MENU

NISHINOMIYA STORKS

MENU
西宮ストークス ニュース

NEWS

HOME>ニュース>2016-17シーズン全日程終了のご挨拶

2016-17シーズン全日程終了のご挨拶

2017年5月20日、B.LEAGUE B2プレーオフファイナル2016-17の結果を持ちまして、西宮ストークス2016-17シーズン全日程を終了いたしました。終了にあたり、クラブ代表の福島潤からご挨拶を申しあげます。


西宮ストークスに関わる全ての皆様へ

2016-17シーズンは、Bリーグ元年、「B2優勝・B1昇格」の目標を掲げチーム一丸となり戦ってきた結果、見事目標を達成する事が出来ました。

これも、一重にブースターの皆様のご声援があったからこそ成し遂げられた結果であり、今シーズン応援頂きましたことを厚く御礼申し上げます。

ご支援頂きましたスポンサー企業様、西宮市・三田市・加古川市・芦屋市の各自治体、運営広報活動にご協力いただいた兵庫県バスケットボール協会・各地区のバスケットボール協会の皆様、試合会場だけでなく、チラシ配布などにも協力いただきましたストークスボランティアチームの皆様、多大なるご支援誠にありがとうございました。今シーズン大きな事故が無く運営出来ましたのも皆様のご協力があったからこそでございます。

また、試合に花を添え、素晴らしいパフォーマンスを披露してくれたストークスチアリーダーズをはじめ、演出に関わっていただいている方々がいたからこそ、試合会場の一体感を出すことができ感謝の言葉しかございません。

2017-18シーズンは、B1リーグでの戦いになりますが、西宮ストークスの知名度は西宮市内・兵庫県下においても、まだまだ目標の途上にあります。今後は、バスケットボール経験者だけでなく、バスケットボールの試合を初めて観るという方々からも、兵庫県唯一のプロバスケットボールクラブがあると認知され、観戦すると楽しい!と言って頂けるチーム作り、運営体制を構築してまいります。

「西宮ストークスに関わる全ての皆様が幸せになれるクラブ」、「地域に愛されるチーム」になるべく、スタッフ一同邁進してまいりますので、来シーズンも引き続き変わらぬご支援・ご声援をよろしくお願い申し上げます。

 

株式会社兵庫プロバスケットボールクラブ

代表取締役 福島 潤

B2チャンピオンPHOTO.jpg